グラスロード

グラスロード

グラスロード

プレイヤーたちはガラス・レンガ工房を持つ領主となり、自分の領地を発展させて勝利点を稼ぐ、一種のデッキゲーム。毎ターン固定の15枚のカードから使う5枚を選択し、ラウンド毎に1枚を伏せ、スタートプレイヤーから順にめくって効果を解決していく。めくられたカードと同じカードを所持(伏せ札以外)していたら同時に解決しなければならない。人とかぶると効果が半減するが、まったくかぶらないと効果は2倍使える。ただし、1ターンでは最大3ラウンドしかないのでかぶらないと使われなかったカードが残ってしまう。また、建造物のマーケットに何が出るかは完全ランダムで、しかも同じものは存在しない。今回のゲームでは林タイルの枚数に応じて勝利点を得られるカードがあり、不要な建造物の設計図を処分して林タイルを得ることが出来る建物があったので、これをコンボさせるように行動し、そのまま逃げ切った。 マーケットにでる建造物の出方でまるで違うゲームになるところが面白い。またやりたいと思うゲームである。(4人戦)(No.230-takig)